持続可能な****きび砂糖への変換

バリーカレボーは2017年にBonsucroの持続可能なきび砂糖イニシアティブに参加し、きび砂糖生産者に影響を与える無数の問題に取り組み、チョコレートに持続可能なきび砂糖の供給を行ってきました。

サトウキビは水を大量に消費する作物で、一年中土壌に残ります。世界で最も水を要する作物であるサトウキビは、環境に敏感な多くの地域や過酷な条件下で収穫する生産者に大きな影響を与えます。Bonsucro認証は、次のようなサトウキビの課題に対するソリューションを提供しています。

  • サトウキビ畑や工場からの排水や廃棄物を最小限に抑え、地表水と生態系地域を汚染から保護します。
  • 野焼きによる大気汚染を削減します。
  • 収穫量と生計を改善するために、小規模生産者に優れた農業と収穫の実践に関するトレーニングを提供します。
  • 適切な土地利用計画を通じて生物多様性を保護し、天然資源を保護します。

世界のサトウキビの土地の約27%は、世界中で持続可能なサトウキビの生産、加工、貿易を促進し、世界に多数の利害関係者を抱える非営利団体のBonsucroが従事しています。

次のステップ

生活者意識調査によると、生活者の大多数は持続可能な素材を好むため、目的がありプラスの影響を与えるブランドに切り替えるとされています。バリーカレボーのセールス担当者に連絡して、サステナビリティの表示からより多くの価値を活用する方法や、他の方法で当社の素材がビジネスにどう役立つか知ってください。

お問い合わせはこちら