最も豊かなフレーバーと色のココアパウダー

贅沢なチョコレートの香り、濃い色、そしてサクサクした歯ごたえのある心地よい食感-ベンスドープココアパウダーは想像を現実のものにできます。色のコントラストとアクセントを利用して、ベーカリーとペイストリーをできる限り魅力的なもににしてください。

贅沢なチョコレートフレーバーを出すココアパウダー

sensory map bakery

当社のココアパウダーは、ベーカリーやペイストリーでチョコレートの強いフレーバーを引き出し、軽くふわふわに保ちます。

ベンスドープココアパウダーのセレクションはこちらです。最高のフレーバーと色のチョコレート体験を生み出す上で役立ちます。さらに多くの情報をもちろんご提供できますので、詳細についてはカスタマーサポートチームにお問い合わせください。

プレミアムな色を感じるココアパウダー

-濃厚なマフィンとブラウニーのレシピには、5%のココアパウダー、マカロンには4%、ビスケットには5%使用することをお勧めします。濃い色の場合には量を増やすか、アルカリ度の高いパウダーに切り替えます。

-パウダーがブレンドされると乾燥した際に色が変化します。そのため、色を選ぶ際には常にウェット(固有)色のテストをすることをお勧めします。

-低脂肪ココアパウダーは同程度のアルカリ化を伴う高脂肪のココアパウダーよりも暗い色になります。

Cocoa powders

魅力的なエアレーションの食感

macarons and meringues

マカロンやメレンゲなどのエアレーションには、脂肪含有量が非常に少ないココアパウダーが必要です。ただし、ココアバターはフレーバーを決める重要な要素です。幸いなことに、ベンスドープは贅沢なチョコレートのフレーバーを維持しながら、ココアバター1%未満のココアパウダーを作る独自の処理技術を開発しました。チョコレートマカロンは外側がもろくて砕けやすい食感で、内側の中心は心地よく歯ごたえのある仕上がりです。ただ、さらに重要なことはチョコレートの味が贅沢になることです。

チョコレートの表示

砂糖とブレンドする際、ベンスドープが厳選した高脂肪ココアパウダー(20/22、22/24)を使用するとパッケージに「チョコレート」と表示されます。

ベンスドープの乳製品100%不使用のダークチョコレートパウダーを使用すると、パッケージの表示に「ダークチョコレート」として本物のチョコレートとアピールできます。

Chocolate Claims

これこそ贅沢の極みです

It's all about indulgence

-チョコレートとココアパウダーをブレンドして、伝統的なチョコレートレシピのフレーバーと色を高めます。

-エボニーココアパウダーを使った独特のブラックから、カメルーン産ココアパウダーの深みのあるダークレッドまで、色の力を解き放ちます。

-シングルオリジンココアパウダーのユニークな味を発見してください。また、カカオ豆の原産と品質に関する優れたストーリーを伝えることも可能です。

-ビスケットのおいしいクランチには、クロコアの安定した焼き上がりのインクルージョンを5%追加します。ココアと砂糖のみ配合!

ベーカリー向けの独自のベンスドープココアパウダーを見る

  • ナチュラルダーク

    ダークブラウンの100%天然プレミアムココアパウダー。化学物質フリーかつ添加物フリーで作られています。アルカリ、乳成分、ラクトース、アレルゲン100%フリー。ヴィーガン100%です。この独特な天然ココアパウダーは、トーストしたナッツの香りとドライフルーツの香りを持ち、おいしいマイルドなココアのフレーバーと組み合わせたプレミアムダークブラウンのパウダーです。

    Bensdorp
  • 脱脂ココアパウダー

    ココアバター1%未満の低脂肪ココアパウダー。低カロリーのアプリケーションに加えてマカロンやメレンゲなどの発泡性のベーカリーレシピに最適です。ココアバター含有量が非常に少ないため、コーティングやスプレッドでのファットブルーム現象のリスクが下がります。ココアとダークチョコレートが混ざり合う定番フレーバーで、色はブラウンです。

    Bensdorp

お問い合わせはこちら